油断大敵

 昨日、仕事を休んで貧血の結果を聞きに行きました。亜鉛欠乏での貧血との判断で、亜鉛の薬を処方されました。そのご、精算機で治療費を精算して、椅子に座って領収書なのその種類をバッグに詰めて帰ろうと歩き出し、ポケットを触ると札束ばさみが無いのですぐに座った席や採算機付近を見ましたが見つかりません。病院側へ問い合わせしたけど落とし物としては一時間待っても届かず、その間警備の方と話しながら、監視カメラなどで様子を見てもらいましたが確実な様子は映っていないようでした。ほんの30秒のほどの間になくなってしまいました。素早い犯行です。今頃は、札束ばさみはゴミで処分されて中身は、懐へでしょうか?自分もズボンのポケットにしっかりと入れなかったのが落ち度ですが!

 世の中には、良い人もそうでない人も存在することを改めて感じました。一応、お巡りさんにも届は出すようにとの病院側の説明だったので被害届は出しましたが、まずは出てこないでしょう!革の色も無地からいい感じのあめ色に代わりかけてきた一年過ぎほどだったので未練が少しは残ります。

 諦めが肝心ですね!気持ちを入れ替えて、今後はこのようなことが無い様に注意を払っていくように気持ちを新たにします。いい経験でした。号泣

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。