ひと段落

 先ほど、法律事務所から交通事故の賠償金が相手先保険会社から振り込まれたので明日中に、私の口座に振り込むと連絡がありました。これで、長かった事故の件もひと段落です。昨年2月10日に車に轢かれて救急車で病院へ、一週間後に骨折の手術を受けて、2日後から3月19日までリハビリ20日に退院後、週2回のリハビリを経由して昨年12月に症状固定で示談交渉に入りました。その前から法律事務所には無料相談でアドバイスいただいていたのでその通りに相手保険会社とはやり取りをしてきました。後遺障害なしでの賠償金の定時は0円でした。計算書を、法律事務所に送って交渉を委任いたしました。後遺障害も、法律事務所経由で認定されました。最終結果は先月でしたが、結果は数百万の賠償金となりました。弁護士の威力でしょうか?あとは、自分の任意保険ん人身傷害保険が適用されるのですが、たぶん大したことはないので、これで一折の事故に関する関係は終了を迎えます。

 しかし、足の痛みなどはいまだに続いており気持ち的には、やや残りますがかなりすっきりした感じになりました。長かったですね!事故から、一年9か月で終焉を迎えました。気持ちも切り替えて新しい気分で出直しです。毎日、病院へ見舞に来てくれた奥さんと娘には感謝してます。何処か、旅行にでも連れて行くつもりです。友人たちもたくさん仕事の関係者に方々も見舞に来てくれましした。感謝するしかないですね!

 入院中は、ほとんどはリハビリでした。動かない右腕、立って歩けない両足首でしたが、約一月後には歩けるようにしてくれら療法士しの方には感謝するしかないです。退院の日には、リハビリの腕の担当者と足の担当者かたが、退院の朝”退院おめでとうと”とあいさつに来られた時は、感謝で涙が出ました。本当にありがとうと言いたいですね!2人とも20代の若い方でしたが、親身になって治療を行ってくれました。おかげさまで、今では生活に支障は無いほどに回復しています。

 賠償金は行ってくるので、趣味のアマチュア無線の無線機の購入に一部を充てさせていただきます。これくらいは、いかなてな感じです。左右の足首と右肘にはチタンのボルトが残っています。抜く方法もありましたが、2度目の手術が嫌で残すことにしました。特に不便は感じません。

 早く事故の事は忘れてとは思いますが、記憶には残るでしょう!仕方ないですね!消えるものでもないし気にしないで毎日を過ごしていければ良いのかなと思っています。

 寒さが厳しくて足元が冷えると、両足首がしびれるように痛みますが、こればかりは仕方ないようです。元気でいられることに感謝して今後を生きていきます。(^^♪

広告

One Response to ひと段落

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。